• 宮大工による匠の技術「匠」
  • 日本伝統の木のぬくもり「美」
  • 地震から守る構造住宅「強」
  • がんこ住宅

デザイン × 軸組工法

デザイン×軸組工法

"軸組工法"とは、社寺・仏閣における伝統的な技法で、高い耐震性と耐久性が維持できる高機能を併せ持つ工法です。
「がんこ住宅」は、この伝統工法である"軸組工法"を取り入れた「日本の美」と「頑強さ」、またあらゆる世代の方に受け入れられるデザインセンスも考慮した進化を続ける本格木造住宅です。

末永く、心豊かに暮らす。

末永く、心豊かに暮らす。
木の温もりを感じる家、体にやさしい家、帰りたくなる家。宮大工が手掛ける本格木造住宅。

最近の住宅は、工業化が進み、施主のニーズに十分にこたえられず、「こんなはずではなかった。もっと良いものをつくれたのでは…。」 と思い抱く場合も少なくありません。 「家」に対する施主の『こだわりの思い』に、目的にふさわしいアドバイスを加え、本当に良いものを見極める確かな目を持つ職人がつくる 『がんこ住宅』。技を生かし、妥協を許さずに、住む人の個性を大切にだわりの住まいをつくり上げます。 その趣きあるたたずまいは、風土にとけあい自然と調和し、永く愛され、自然と共に育っていくのです。

お問い合わせ 電話番号058-392-9815

最新の現場見学会

最新の現場見学会

※クリックすると拡大します。

資料請求・お見積り

製材加工

がんこ住宅の新築施工実績

がんこ住宅のリフォーム施工実績

社寺仏閣の施工実績

有限会社 橋本淳総合建築

  • 〒501-6228 岐阜県羽島市正木町不破一色350番地1
  • 【電話番号】
    058-392-9815
  • 【事業所所在地】
    • ◆加工工場
      岐阜県羽島市正木町森10丁目102
    • ◆製材工場
      岐阜県揖斐郡揖斐川町北方2114

岐阜新聞WEB